経験値を元に最速で売り上げ最大化を目指します。

ディーファイブコンサルティングは、
以下5つの「D」をコンセプトとしたコンサルティングファームを目指します。

Devised

考えるプロ

Depth

深い専門性

Decision

決定力のある提案

Data driven

データに基づいた企業戦略

Diversity

多様性ある人材

IT社会のビジネスパートナーへ

2005年日本が掲げたe-japan戦略において民官が一体となって進めたIT化計画。それにより今や日本は世界屈指のIT国家になり、人の暮らしは大きく変化しました。

企業においては情報をいち早くキャッチしてビジネスに活かす社内変革を行い、個人情報から商品情報・数字に関わるものは全てIT化を遂げ、売り上げ・客単価upのために蓄積された情報を元にデータ分析を取り入れるようになりました。

蓄積されたデータからクライアントの「今」を診断

しかし急激なインフラの発展により会員数、顧客情報は飽和し、蓄積されたデータは分析用に羅列・整頓されておらず、結局分析といっても集計程度に終わっているのが現状です。
そこで私たちはまず、蓄積されたデータをもとに企業の健康診断を行い、どこに問題があるかを可視化し、その資料を元にKGI・KPIを設定し、クライアントが求めるゴールに最短で到達します。

長年積み重ねたデータ分析・コンサルティングの技術とノウハウで貴社の課題を解決します。

私たちはまだ立ち上げたばかりの企業ですが、業界経験は長く、保有されているクライアントのデータを元に事業の効率化・顧客の入会退会予測・売上モデル構築・位置情報活用等からこれらを分析する基盤のDMP構築、さらにはこれをどう活かすかのコンサルティングまでワンストップで行える力と人材を保有しております。長らく大企業のデータ分析・コンサルを行っていたからこそできる独自のサービスであり、企業の今をしっかりと診断していきます。